ビジネス ファッション

【超おすすめ】豊岡市で出逢ったカッコイイビジネスバッグ

投稿日:

皆様、快適なビジネスライフをお過ごしでしょうか?

こんにちは、ロドニー@tonrin55です。

快適なビジネスライフは楽しい仕事に加えて、私の場合はファッションも同時に楽しんで気分を盛り上げております。

スーツ関連ではiTailorの記事をいくつか書いていています。

お金があればLafabricのレビューも書きたい。w

これまでスーツのオーダーで着るものばかり関心が飛んでいてばかりで、身に付けるものまでに関心が及んでいませんでした。

そんな私の通勤スタイルはスーツ+リュックであると以前のブログでお話しました。

スーツ+リュックは非常識か

基本的に今でも変わっていませんが、ある日突然・・・

あ、めっちゃビジネスバッグが欲しい。

と思ってしまったんです。

なんか手にぶら下げて歩く感じもカッコイイな〜

と思ったわけです。

片手が塞がるから全体的な機能性や利便性は落ちるけど。

人の人情とファッションは気分です。

カッコイイな〜たまにはビジネスバッグ片手に持ちたいな〜

と思ったんです。

 

なかなか良いバッグが見つからない

そう思っていたのはなにも今に始まったことではありません。

 

気に入るバッグがない。

 

これが悩みでした。

以前から他人と被らないカッコ良くて機能的なビジネスバッグを探し回っていましたが、全く見つからず・・・時間だけが過ぎていました。

量販店や有名紳士服店等では絶対に買いたくなかったので尚更見つからず。

購入する物としても優先度が高くないので、

良いのが見つかればで良いや〜

程度にしか考えていませんでした。

そんなある日、事件が起きました。

 

 

 

兵庫県豊岡市は手作りカバンの名産地

私、現職では少し特殊な立ち位置でして、国内の地方出張が多くあります。

5営業日しかオフィスにいないことも。

地方都市もあれば、地方の奥地に足を運ぶこともあります。

そのうち一つが兵庫県 豊岡市。

移動中の電車内のアナウンスで

豊岡は手作り鞄の名産地として名が知られています~♪

と言っていましたが、それを横耳に

へぇ~そうなんだ。

程度に聞き流していました。

打ち合わせも予定より早く終わり、電車までの空き時間をカフェで仕事をしようと思い駅に向かって歩き出しました。

電車の本数がめっちゃ少ねぇ!!

神戸に移動のする為の電車が二時間待ち・・・

これは地方の宿命です。w

 

 

道の途中で見掛けた一軒のカバン屋さん。

ボーっと歩いていたら目の前に一軒のカバン屋が視界に入ってきました。

おばさん向けの安物バッグのお店か。※めっちゃ無礼w

パッと見た感じ、婦人向けのお手頃価格なバッグが取り揃えられているのかな~といった印象。

素通りしようとしたらウィンドウケース越しに紳士向けのバッグやキャリーバッグが配列されているのが目に入りました。

うぬぬ?店舗の外見にそぐわぬ良い品揃えかもしれないぞ?※やっぱ無礼w
もう少し奥に行って商品を見てみようかな!

ま、待ってくれ・・・めっちゃカッコ良い品ばかりじゃね!?!?

思わず店員と高貴な雰囲気のおば様2人がいるにも関わらず一人で呟いてしまいました。まじ。

一瞬、開いた口が塞がりませんでしたよ。

どれどれ、どんなものか。

あれれれ・・・私好みのバッグが多く揃っているじゃん・・・

 

最初に目を惹かれたのがこのビジネスバッグ。

めっちゃいい感じです。

見た目、外と内部の作り混み、持った感覚が非常にしっくりきます。

良い製品であると感覚ですぐにわかりました。

ちなみに私、特にブランドにこだわりはありません。

見た目と機能性が良ければ気に入ります。

物の良さは価格じゃない。

しかし、良いものは高い。

これは常の法則です。なので、

どうせこれも高いんだろ~な~。
しかも片田舎の店舗だし。※再三の無礼
高い値段設定なんだろ~な~。2万とかするんだろ~な~

そう思ってタグをめくると・・・

 

 

!?!?!?!?

 

目を疑いました。

値段付け間違えてない?それとも日本産じゃないの?

しっかりタグを確認してみるとValentino Sabatiniと言うブランドみたいです。

いや、めっちゃMade in Japanって記載があるし・・・

ちょっと店内でスマホ検索。

VALENTINO SABATINI(バレンチノサバティーニ)とは?

バレンチノサバティーニとは木和田株式会社(Kiwada co,.ltd)創設のファッションブランド。
主にウエストバッグ、クラッチバッグ、ショルダーバッグ、ビジネスバッグ、バッグなどを生産しています。

知る人ぞ知る、カバンブランドみたいです。

お恥ずかしながら知りませんでした・・・。ごめんしゃい。

ちなみに木和田社のホームページを見てみました。

上記の商品名は 5793 [バレンチノサバティーニ] 手付クラッチバッグで 定価 16,000円(税抜)みたいです。w

およそ半額www

 

その他の木和田社の素晴らしいバッグ達!

バレンチノサバティーニブランドではありませんが、その他の木和田社の製品が陳列されていたのでいくつか写真を掲載したいと思います。

 

 

続いてはこちらの商品

BEATTEX(ビートテックス)と呼ばれるタイヤの厚いゴム層の中に鋳込まれる強力ナイロン糸(タイヤが受ける荷重・衝撃・充填空気圧耐える役割を持つ)を使用して織られた素材で作られているバッグです。

オシャレなのにめっちゃ丈夫っていう最高の一品。

お値段も手頃な価格!

予算に余裕があれば欲しかったな~。

 

個人的に驚いたのはこちらの商品。

デカいw

映画に出てきそうなカバンです。

マフィアとかが悪い物運んでそう。※私の勝手なイメージです。w

しっかり作り込まれていて、存在感があるのに・・・

お値段はなんと10,500円w

すごいよ豊岡!!

 

 

なんでこんなに安いの?

店員さんに聞いたところ、カバンの名産地だけあって、他の地域では考えられない値段で仕入れる事が可能だからだそうです。

実際、製造元の木和田社は徒歩圏内の位置にあります。

他の地域にはない独自の商品だし、こんなに強力な武器を持っているならもっと観光対策してPRすべきだと思うのにな~。

どうでしょう?豊岡市の皆さん!笑

 

 

私が買ったビジネスバック

はい、長々と書いてきましたが、実際も小一時間くらい店舗内に留まってどのビジネスバッグにしようか悩んでいましたw

そんな私が購入したビジネスバッグはこちら!

ジャジャン!

めっちゃカッコよくないですか?

しかもダレス錠式で開口部がパカっと開くタイプのビジネスバッグ。

ファスナー式と比較して非常に利便性が高いです。

パソコンの出し入れも楽ちんなのだ!

こんなに素敵なビジネスバッグを11,800円で手に入れる事ができました。

 

ちなみにこのビジネスバッグも購入。w

二個も買ってしまいました。笑

このビジネスバッグは想像を絶するお値段で大安売りされていたので条件反射で買ってしまったのです。

知人への贈り物にしようかと思います♪

いや、ほんとここ最近で一番満足した買い物でした。

 

 

 

 

店舗情報

本日ご紹介した店舗の情報を下記に記載いたします!

欲しい商品があれば電話での注文も受け付けているとのこと。

店名:尾畑かばん店
HP :http://www.bag.or.jp/oroshi/obata_honten.html

今回は撮影を快く快諾してくださりありがとうございました!

また買いにいこ~っと。

それではまた!

-ビジネス, ファッション

Copyright© 五黄の寅ログ , 2018 All Rights Reserved.