備忘録 台湾 海外情報

台湾・桃園空港でsimカードの購方法

投稿日:2018年4月30日 更新日:

はい、ロドニー@tonrin55 in Taiwanです!

従兄弟の結婚式で台湾に帰省致しました。

帰省時の便はLCCのタイガーエアで桃園空港から台湾に入り致しました!

海外での思う存分に利用したいのはスマホ。

スマホは既に生活に欠かせない必需品となっております。

台湾での移動もPCへのテザリングもスマホをフル活用したい!

旅中でも快適にネット環境を利用したいわけです。

本日は台湾@桃園空港でのSimカード購入方法を説明します!

 

【用意するもの!】台湾 桃園空港でSimカード購入方法

ではまず、準備するものから!

購入前には以下の3つを用意しておきましょう〜

  1. パスポート
  2. SIMフリーのスマホ ※注意1
  3. NTDの現金またはクレジットカード ※注意2

 

 

注意1 Simフリースマホでの注意

キャリアで購入したスマホの場合、購入してから101日以内だったり、端末の支払いが残っていたりするとSimの解除ができません。

詳しくは以下のリンクに書いてあります。

参照:「SIMロック解除」のルール、12月1日の変更でどうなる?

旅行までに利用している端末のSimロック解除が出来ない場合は、安いSimフリー端末を購入する方が早いかもしれません。

もしSimフリー端末を買うなら使っていてストレスがないくらいにこれ位のスペックは最低限欲しいところ。

auのiPhoneのSIMロック解除をする方法!

 

 

注意2 クレジットカードでの注意について

クレジットカードを利用する際に一点注意が必要です。

それは・・・

 

Amexが使えねぇぇぇぇぇぇ!!!

 

スペイン旅行の反省備忘録!気を付ける事と豆知識!

Simカードの購入で通貨を両替しての現金払いなら問題ありませんが、Wi-Fiルーターをレンタルするならクレジットカードは必須となります。

注意してくださいまし。

 

 

 

【どこで買うの?】台湾 桃園空港でSimカード購入方法

やってきました、台湾@桃園空港

 

 

待ち時間の長いイミグレを抜けると・・・

 

 

到着ロビーへと抜けます。

このロビーに到着したら左に進みましょう。

 

 

そのまま直進します。

 

 

すると「台灣大哥大」の文字が見えてきます。

この看板が目印。

 

台灣大哥大とは台湾のキャリア大手で、日本企業に例えるとドコモ的な立ち位置のキャリアです。

オレンジだからauかな?ま、そんな感じ。w

ここでSimが買えるで!

 

 

 

【料金プラン】台湾 桃園空港でSimカード購入方法

気になる料金プランです。

プラン4G回線有効期間価格無料通話
A5日間$500NTD$300NTD分付
B7日間$500NTD$150NTD分付
C10日間$500NTD$100NTD分付
D15日間$700NTD$100NTD分付
E7日間$700NTD$350NTD分付
F10日間$800NTD$400NTD分付
G15日間$1000NTD$400NTD分付
H30日間$1000NTD$430NTD分付

無料通話が付いてきますが4G回線が無制限で利用できるので、通話も基本的にネット通話で問題ないでしょう。

ネット容量は日本のクソキャリア(まじで)と違って、無制限&テザリングもOKで使いたい放題

それでも日本のネット品質は良いので回線速度は多少劣りはしますが・・・w

プラントしてはA~Cは同じ金額なので、短期滞在でればCかDのプランで充分に満足して利用できます。

料金設定が少し雑やな。w

 

※日本語しかできないけど問題ないか?

SIMカード!(Sim Card!)って英語で言えば特に問題ないです。

ってかどうにでもなります。w

気楽に行きましょう。w

 

 

【購入手順】台湾 桃園空港でSimカード購入方法

①プランを指定する

滞在期間に最適なプランを選びましょう。

 

②パスポートを渡す

コピーして控えを取るためにパスポートを店員さんに渡します。

 

③指定された箇所に名前を記入します。

パスポートと同じローマ字表記で記入して下さい。

 

④代金を支払う

Simカード購入の場合は現金でOKです。

もちろんクレジットカードやデビットカードでもOK!

 

⑤Simの差し替え

①〜④の間にスマホを渡してくれと言われます。

渡したら何も言わずSimカードを取り替えてくれます。

外した本来のSimカードは写真の通りにまとめてくれます。

以上で購入の手順は終了です!

簡単でしょ♪

 

 

いざ!台湾の街へ繰り出そう!

Simカードは非常に小さいので帰国まで無くさないようにしっかり管理して注意しましょう!

あとは心のままに台湾滞在を謳歌するのみ。

 

そんな私、実は既に帰国しています。w

台湾でのブロク更新をしようと思ったら、自身で設定したIPブロックの影響で現地で更新画面にアクセス出来ずwww

これから数記事は台湾ネタでお届けしたいと思います。

 

また次回!

-備忘録, 台湾, 海外情報

Copyright© 五黄の寅ログ , 2018 All Rights Reserved.