つぶやき ビジネス 備忘録

あなたもチンパンジーレベル?建設的な会話をする方法

投稿日:2017年8月4日 更新日:

こんにちは!ロドニー@tonrin55です。

組織に勤めていたり、グループに属していれば思い通りに行かず不満が溜まる事が多いでしょう。

私の場合ですが幸いなことに、どこ職場でも人間関係は過去に今まで大きな問題は起こりませんでした。

が、全ての職場で共通して苦痛だった事があります。

 

それは、議論や意見交換を必要とする時です。

 

どこに勤めていても非常に苦痛な時間な時間だったのを覚えています。

新人時代は質問をしても怒られることがありました。

そんな時は質問の仕方が悪いかもしれないので、正しい質問の仕方とはなんなのか?

自身の質問の仕方を見つめ直し、質問することで改善することができました。

よく怒られる?正しい質問の仕方で質問力を磨こう。

こんにちは!ロドニー@tonrin55です。 友人と話をしていてちょっと面白い話題になりました。   目次1 質問:わからないことが有りました。あなたはどちらの上司が良いですか?2 自分で調 ...

が、今回は意見交換や議論する場合のお話です。

仕事してる風の会話?まったく意味をなさない日本の議論の風潮

例えを挙げてみます。

例:あなたは上司から新規事業提案書の提出を求められたとしました。

構想に1週間、調査に3日、書類作成に2日。

膨大な時間をかけて、持てる限りの知識と労力をかけて調査、構想した内容を書類にまとめ上げました

それを提出して意見を求めた際に・・・

 

ダメだこんなの!全然だめ!やり直して持ってこい!

ダ・メ・ダ・メ・!!

 

はい、上司の一言3秒で自分の苦労と投資した時間と労力は紙屑となりました。w

いや、上長が書類に目を通した時間だけを入れても3分ですね。w

 

少し極端な例ですが、非現実的でもありません。

日本の国会での議論がまさにこの状態なんですから。

皆さん国会の中継見たことあります?

酷いもんですよ。

意見や提案を代案も出さずに否定で終わらせる。

ミスの上げ足だけを取り続ける。

こんな議論なんか子供でもできますよ。

いや、チンパンジーでもできるレベル。

キーキー!

代案を出さずに否定だけで終わらせる会話をチンパントークと呼ぶことにします。

 

 

なんでチンパントークする人が絶えないのか?

なぜチンパントークする人が多いのか?

それは、

否定だけしていれば仕事している風に見えるから

ですよ。

 

意見交換や議論の場で最も足を引っ張っている人。

それは実を言うと意見の発言者でなく、その意見を聞いている側の人間なんです。

発言する人に責任を押し付けてばかり。

受け取る側はそれを聞いて否定するだけ。

だって、それだけで仕事をしている風に見えてしまうからです。

 

その意見や提案に対しての問題点を俺は指摘している!
否定をしている俺、カッコいい。デキる上司じゃん。

 

絶対これだけ

俺、仕事してるぅ~♪

って輩いますから。

あなたが一番!!!仕事止めてますから。

何も生み出していないことに気付いてください。

 

 

発する責任と受け取る責任

私は言葉や意見を発する人には責任があると考えています。

同時にそれを受け取る側にも責任があるとも考えています。

しかも!

それは想像以上に大きいんです。

組織や企業の上の人間で有ればあるほどその責任は大きくなります。

 

なぜか?

否定しかできない人間は人財や企業の成長速度に大きな悪影響を与えしまっているんです。

 

モチベーションの低下:否定された人はやる気を出しますか?やる気を持続できますか?

成長の停滞:何がどう悪いんですか?次に何をどうすれば良いんですか?

時間の浪費:次に進みたいのに進めない。その原因は否定されて停止してるからですよ?

 

なんも良いことありません。

日本の社会人、特に30代後半~50代の方にこのような意識を持って欲しいです。

 

 

 

建設的な会話・議論をしようよ!いや、してくれ。

私が言いたいこと。

とてもシンプルです。

どんな意見も提案も・・・

  1. 否定をしないこと!
  2. 一度受け入れる!
  3. 提案で返すこと!

これだけです。

たったこれだけ!!

否定せずに受け入れる、自分なりの提案で返すこと。

これだけで後ろ向きから一転して前に進む会話になるじゃありませんか!!!

未来に向かってる建設的な会話の成立ですよ!!

 

 

慣れるなら実戦ではなく、普段の習慣から。

猫男爵
理屈はわかるけど、すぐにできるわけようになるわけニャイ!

そうなんですよ。

 

提案で返せるようになるには、普段の生活からどうやって癖にするかが大切だと思います。

提案で返すシチュエーションって議論だけに関わらず友人・知人との会話でも一緒なんですよ。

 

来週の土曜日、海に行かない?
その日は無理~。
その日は無理だから、次の日の日曜日は?せっかくならスイカ割りしよう!

 

どちら回答が建設的な会話になるかは一目瞭然でしょ?

更に新しい提案を入れる事で、より具体的にどう進めるか次の話し合いが可能になるんです!

提案で返す癖を身に付けましょうよ。

 

 

 

まとめ

会話や議論を終わらせてしまうことなんてとても簡単です。

否定だけすれば良いんだから。

だからそれはチンパンジーでもできるんだって。

 

意見や提案によっては感情的になってしまうこともあるでしょう。

でも、否定だけで終わらせる。

そんなの得策じゃありません。

問題だと思っている事を思考で終わらせる事、言語化せずになにも生み出さない事が危険なんです。

 

意見を提案で返す癖が身に付けば良いことばかりです。

前に進む建設的な会話ができる

自分の思考を言語化できる₍頭がよくなる!w₎

信頼度がアップする!

 

否定だけするチンパン人にはなりたくないものです。

あなたはチンパンですか?

スマートな人間ですか?

 

それではまた!

-つぶやき, ビジネス, 備忘録

Copyright© 五黄の寅ログ , 2018 All Rights Reserved.