つぶやき アプリ・ガジェット

【レビュー】Bluetoothイヤホンの魅力!

投稿日:

こんにちは!ロドニー@tonrin55です。

今や1人1台が当たり前となったスマートフォン。

ネット、電話、買い物、ゲーム、映画、音楽・・・。

全てスマホ1台で完結します。

すんげぇ時代ですよホント。

その中でもスマートフォンを初めて手に入れて特に感動したのは・・・

音楽でした。

20年前の音楽事情

ちょっと話を脱線します。

1995年〜2000年代とかに生まれた方、カセットテープとかMDって知ってますか?w

こんなやつ。

CDは今でも当たり前に売られていますが、8cmのCDなんてのもあったんです。

画像はWikipediaから拝借しました。

アーティストのシングルは8cmのCDで、アルバムの場合は12cmのCDで発売されるのが当たり前でした。

小学生の頃、レンタルショップでCDを借りて、CDラジカセ(またはMDラジカセ)にセットして2倍〜3倍速で録音してオリジナルミックス作ってたあの時代。

カセットテープは録音した順番でしか再生できませんでした。

それが中学生の頃に登場したMD(Mini Disc)の登場で録音た順番に関わらず好きな順番で選曲して再生できた時は感動したな・・・笑

 

そして大学生の頃。

2001年にスティーブ・ジョブズが「iPod。1000曲をポケットに。」のキャッチコピーで発売されたiPod。

当時の衝撃は今でも鮮明に覚えています。

なんじゃそりぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!

ホントにこんな感じでした。

チマチマCD入れて録音して、取り替えてまた録音して・・・

ドライブデート用のリミックスサンドを作る作業の終焉の時代が訪れたのです。

やばい、こんな事を振り返っている私って本当に歳を取ったんだなw

 

 

 

SoundPEATSのBluetoothイヤホン!

はい、脱線し過ぎました。

そんな2017年の今ではスマホに何万曲も入る時代になりましたね。

どこでもいつでも音楽は手軽に聞けるようになりました。

スマホで音楽を聴くのに必須なのはもちろん、

イヤホンですね。

 

最近コレを買いました。

 

SoundPEATSのBluetoothイヤホンQ12です!

 

開梱してみると小さいケースが。

使い道なさそう。

 

全長で50cm程度です。

首の後ろからぶら下げて利用するのに最適な長さ。

左右のイヤホンは磁石が付いていて近づけると付きます。

管理が楽ちん。

 

スマートフォンとのペアリングも開封してすぐに連携可能。

電源のオンオフは真ん中の再生ボタンを押しっぱなしにするだけ。

バッテリー持ちも良く、一度の充電で6時間以上利用可能です。

コレはデカイ。

 

 

Bluetoothイヤホンは嫌われている?

実は既に何年もBluetoothイヤホンを愛用して音楽を聞いたり通話で利用しています。

ですが、今でも結構な数の人が、

Bluetoothイヤホン?なんかイヤだ・・・

こんな人が多いんですよ。

Bluetoothを使いたがらず、頑なにコードイヤホン派が多いことにビックリ。

 

 

なんでBluetoothイヤホンを嫌がるのか?

嫌がる理由はなんなのか?

以下の理由が挙げられます。

 

音質が悪そう

充電が面倒くさそう

設定が面倒くさそう

 

漠然とした「印象」で嫌がってるんです。

利用したことないのに印象で決めてつけてこんな素晴らしい製品を使わないなんて勿体無い!!

 

 

Buletoothイヤホンのメリット

なぜおすすめするか?

ここでBluetoothイヤホンのメリットをお話したいと思います。

メリットを知れば使いたくなること間違い無し。

 

音質が良い!

まずここなんですよね。

コードイヤホンの音質の方が良いなんて固定概念は捨てて下さい。

コードの方が音質が良いだろ!

イヤホンの価格もピンからキリまであります。

もちろん価格帯で音質の差が出てしまうのは否めません。

しかし、音質マニアだったりしない限り一般的に音楽を聴くレベルなら、1,000~5,000円帯のイヤホンを購入している人がほとんどじゃないでしょうか?

上記で紹介しているSoundPEATSは安いコードイヤホンとかiPhone正規品のイヤホンなんかよりもよっぽど音質が良いです。

私の友人でも試しに聴いてみて、

あれ?Bluetoothイヤホンって音質いいね!

と驚く人が多いです。

 

 

取扱いが楽ちん

個人的にはココが重要です。

Bluetoothイヤホンはコード自体がない、または非常に短いです。

出し入れが楽ちんで管理にストレスがありません。

コードのイヤホン利用時はいつも出し入れに苦労していました。

電車内で音楽を聞こうと思ってカバンから出してみれば・・・

コードが複雑に絡まっている・・・

絡まったコードを解いているのに時間を取られ・・・気づけば目的地に到着・・・。

こんな経験少なからずあるでしょ!!!w

私はこのコードをしまう、出す、解くの作業が大っ嫌いです。

それがBluetoothイヤホンでは解消されるんです。

絡まらない。

 

 

動きやすくなる!

スマホと繋がるコードが無いという事は・・・

コードが抜ける心配をしなくて良い

と言う事です。

 

他人とすれ違ってコードが抜ける心配がない

ランニングや運動中にコードがまとわり付く煩わしさがない

見た目もスタイリッシュ

 

使っているとしみじみ感じるメリットです。

利便性が高いのに加えて見た目もカッコイイですから。

 

Bluetoothイヤホンのデメリット

そんなBluetoothイヤホンのデメリットと言えば・・・

たま〜に音が飛ぶ

定期的に充電が必要

この2つ位しか思い浮かびません。

やっぱ無線通信なのでたま〜に音飛びしますが、気になるレベルではありません。

充電も1時間程度で満タンになるので、仕事中や帰宅後に充電するだけです。

こんな手間なんか、あのコードが絡まる煩わしさに比べれば屁のカッパです。

 

 

最後に

本当に使ってみて下さい。

超便利ですから。

Bluetoothイヤホンに慣れてしまうとコードのイヤホンに後戻りはできません。

進化した人類は退化できません。

真夏のクーラーの効いた部屋が天国なように、コードの呪縛から開放されるとコードレスが気持ち良すぎて戻れません。w

まだコードイヤホンなんかで消耗してるの?

 

それではまたw

 

-つぶやき, アプリ・ガジェット

Copyright© 五黄の寅ログ , 2018 All Rights Reserved.